海運用語集 J
国際輸送のエキスパート

海運用語集 J

JASTPRO(Japan Association for Simplification of International Trade Procedures)
(財)日本貿易関係手続簡易化協会。貿易関係書式の標準化、手続きの簡易化の普及をはじめ、EDIで用いるデータフォーマットやコード等の標準化の推進、普及を主な目的とする。
JETRO(Japan External Trade Organization)
日本貿易振興会。1958年に発足した通産省所管の特殊法人で、世界各地にトレードセンターをもち、貿易の振興、海外情報の収集・分析を行う。
JHTA(The Japan Harbor Transportation Association)
(社)日本港運協会。全国の港運事業者の中央団体で、創立は1948年。1965年に社団法人となる。港湾運送事業に関する調査研究啓発および宣伝・経営改善に関する指導、港湾運送施設の整備の推進ならびに資金の斡旋等を行っている。
JICA(Japan International Cooperation Agency)
国際協力事業団。開発途上国の国造りの主体となる人材の養成を事業の基本とし、これらの国々からの研修員の受け入れ、我が国からの専門家、青年海外協力隊の派遣、機材供与等を行い、技術移転、相互理解に資する事業を進めている。
JIFFA
Japan International Freight Forwarder's Association の略で、日本インターナショナル・フレイトフォワーダーズ協会のこと。
JMC(Joint Maritime Commission)
合同海事委員会」(JMC)参照。
JPIA(The Japan Shipowners' Mutual Protection & Indemnity Association)
日本船主責任相互保険組合。船舶の運航に伴う船主・裸傭船社の法律上・契約上生じた責任および賠償をカバーするため、船主の発起により、船主相互保険組合法に基づいて1950年に設立された非営利団体。
JSA(The Japanese Shipowners' Association)
(社)日本船主協会
JSC(Japan Shippers' Council)
(社)日本荷主協会。1974年に設立された、国際輸送の合理化・適正化と荷主利益擁護のため設立された荷主団体。
JSE(The Japan Shipping Exchange Inc.)
(社)日本海運集会所。1921年の創立。海事に関する学術研究、商取引上の諸契約書式の制定、調査、報道、図書、雑誌の編纂発行、海事に関する一切の紛争についての仲裁、調停、鑑定、証明、契約その他慣行等に関する相談、助言等を行っている。会員は海運、仲立代理、造船、荷主、保険、法律事務所等海事関係者によって構成されている。
JSU(All Japan Seamen's Union)
全日本海員組合。創立は1945年。国際・国内海運、水産、港湾に働く船員や水際労働者で組織する労働組合で、日本唯一の産業別単一労働組合。
Jyro compass
ジャイロ・コンパス」参照

※それでは、GTC ASIAのFCL・LCLコンテナ小口混載(コンソリデーション)・国際複合一貫輸送サービスのご利用を宜しくお願い致します。


Copyright 2007- GTC ASIA CORPORATION. All rights reserved